新着情報

NEW
2021年05月21日

老人保健施設アウン職員における新型コロナウイルス感染症の発生について(3・4例目)

5月17日に1名、5月19日に1名の職員が、新型コロナウイルスに感染したことが確認されました。感染確認後、当該職員はそれぞれ即日勤務を停止し、その後自宅にて療養しております。

そのうち1名の職員が接触した他職員6名について、管轄保健所から濃厚接触者であるとの認定を受けましたので、その6名の職員は自宅待機に入っております。

なお、陽性となった職員2名とも、業務中は必要な感染予防策を講じておりましたので、ご利用者の中に濃厚接触者に該当する方はいないとの判定を管轄保健所から得ております。

しかしながら、万全を期すべく、2名の職員が発症2日前から勤務していた日に当施設の入所とショートステイを利用されたご利用者全員と職員全員への検査を実施しており、5月20日現在、検査を実施した104名のご利用者全員と、濃厚接触者となった6名の職員を含めた職員50名全員の陰性を確認しています。今後、接触の可能性の如何に拘わらず、すべてのご利用者と職員に対しても、引き続き検査を実施致します。

当施設では、引き続きご利用者の健康観察を継続すると共に、施設内感染対策を徹底し、必要な介護サービスを提供してまいりますので、何卒ご理解のほど宜しくお願い致します。

2021年5月21日(金) 13時00分

 

ページ
上部へ