介護マネジメント

一宮市地域包括支援センターアウン

地域包括支援センターとは、一宮市より委託を受けた高齢者に関する相談窓口です。保健師等、社会福祉士、主任ケアマネジャーが中心となり、高齢者の方が住み慣れた地域で安心して生活できるよう総合的に支援します。担当地域は浅井町と西成です。ご自身、ご家族、近所の方など、高齢者に関するご相談については、一宮市地域包括支援センターアウンまでお気軽にお電話ください。

施設概要

一宮市地域包括支援センターアウン

所在地
〒491-0101 一宮市浅井町尾関字同者165
TEL
0586-51-1384
FAX
0586-51-7322
ご相談日
月曜日~金曜日
営業時間
8:30~17:30
受付時間
9:00~17:00

※虐待の通報など緊急時の対応は24時間受付けます。
※ご相談は無料です。

休日
土曜日、日曜日、祝日、年末年始、4月3日(開院記念日)

ご相談案内

こんな不安やお困りごとはありませんか?

例えば・・・

  • 夫婦それぞれ足腰が弱まってきた。このままでは身の回りのことが
    出来なくなりそうで、今後の暮らしに不安がある。
  • 一人暮らしの父親の物忘れが進み、お金の管理や契約が心配になってきた。
  • 近所の高齢者が、いつも同じ服を着ていて、ゴミ出し日を間違うようになってきた。
  • 高齢者が住む近所の家から、時々、怒鳴り声や大きな物音がする。

サービス案内

地域包括支援センターでは
このような仕事をしています

総合相談

生活の中での心配ごとや、不安に思われること、介護サービスについての疑問や質問など、さまざまなご相談をうかがいます。ご相談内容に応じて、行政機関や介護サービス事業所、各種ボランティアなど必要な社会資源や制度が利用できるようサポートします。

介護予防ケアマネジメント(介護保険・あんしん介護予防事業)

介護保険・あんしん介護予防事業のサービスは、高齢者の方の生活状況や心身の状態に合わせてご利用ができます。お困りごとや希望されるサービス等についてご相談にのり、必要な手続きをご案内します。

権利擁護業務

高齢者虐待の早期発見と把握、悪質な訪問販売の被害の相談を受け、警察や消費生活センター等との連携を図るなど、高齢者の方の権利を守ります。また、成年後見制度、日常生活自立支援事業等を利用できるようお手伝いします。

包括的・継続的ケアマネジメント

地域のケアマネジャーの指導や支援のほか、高齢者の方が暮らしやすい地域を作るため、 さまざまな関係機関とのネットワーク作りに力を入れています。

認知症地域支援推進員
「認知症とその家族支え隊」の配置

「認知症の人やその家族を温かく見守ることのできる地域づくり」を目指して、認知症に関する情報を発信したり「認知症サポーター養成講座」などの勉強会を開催します。

生活支援コーディネーターの配置

地域の皆様やボランティア、NPO法人、民間企業、社会福祉協議会等と協働し、高齢者の地域での暮らしを支える仕組み作りを行います。

在宅医療・介護連携の推進

自宅で医療や介護が必要な方が、住み慣れた地域での生活を続けていくことができるように、医療機関、介護サービス事業所などの関係機関と連携をします。

ご利用対象となる方

対象者
一宮市浅井町、西成にお住まいの高齢者の方

CONTACT

高齢者さまのご相談など、お気軽に
お問い合わせください。

一宮市地域包括支援センターアウン

0586-51-1384

受付時間:9:00〜17:00

※虐待の通報など緊急時の対応は24時間受付けます。
※ご相談は無料です。

ページ
上部へ